Volo di notte

お勉強の成果メモや日常のこと

Google Optimization Toolsで組み合わせ最適化

巡回セールスマン問題やナップサック問題は、組み合わせ最適化と呼ばれる最適化問題の分野のひとつで扱われているとのこと。手法の全容は色々本が出ています。 今日から使える!組合せ最適化 離散問題ガイドブック (KS理工学専門書)作者: 穴井宏和,斉藤努出版…

日本取引所グループのオプション理論価格等情報のPandas読み込み~整形まで

金融工学のお勉強に公開データを使ってブラックショールズ方程式のお勉強。お勉強開始にあたってデータ準備まで。使っている技術の詳細は以下の本で。 Pythonによるデータ分析入門 ―NumPy、pandasを使ったデータ処理作者: Wes McKinney,小林儀匡,鈴木宏尚,瀬…

Pandas Groupbyの練習 (チートシート?)

Pandasを使っているとGroupbyな処理をしたくなることが増えてきます。ドキュメントを読んだりしながらよく使ったりする機能の骨格をまとめました。手っ取り早く勉強するなら、本が簡単そうです。 Pythonによるデータ分析入門 ―NumPy、pandasを使ったデータ処…

[Python] MultithreadingとPandas

DDE通信などIO待ち時間が大きい処理をPandasと組み合わせてマルチスレッド化。テンプレだけ作って解説は後日。 # -*- coding: utf-8 -*- from queue import Queue from threading import Thread import pandas as pd class TWorker(Thread): def __init__(se…

外資系IT企業と日系メーカの違いを思う - Work Rulesを読んで -

日本企業は"意思決定は時間がかかり"、その他の事情と合わせて"生産性は高くない"と言われます。 こういったミクロな状況が積み重なって、「失われた20年」、「生産性が低い"日本"(主語の拡大)」が形成されているのでしょうか。 生産性の高い組織とは、イノ…

「円周率は3.05より大きいことを証明せよ」とアルキメデスな円周率

東大の入試問題と解答例 正月早々Twitterを眺めていると、「2003年の東大入試問題「円周率は3.05より大きいことを証明せよ」のツイートが。 もう14年近く経つのに話題性のある問題ですね。 バーゼル問題の解から計算する話かと思ったのに、素朴な方法だった…

WindowsにSWIG導入

SWIG (Simplified Wrapper and Interface Generator) は、 C/C++ で書かれたプログラムやライブラリをPythonやJavaなどのスクリプト言語から使えるようにするためのツール。PybindやCythonなど、類似品もありますが、2次元の物理エンジンpybox2dがSwig依存で…

IoTデバイス感染型 DDoS攻撃ボット "Mirai"

背景 先週の金曜日(10/21)にアメリカのダイナミック・ネットワーク・サービシズ(Dyn)が大規模なDDoS攻撃を受けてダウンした。DynはTwitterをはじめとする多くの企業が使っているDNSサービスを提供しており、現地にいた友人のよるとインターネット接続への…

[Python] タスクトレイ アイコンのツールチップ テキストを取得する

タスクトレイ(通知領域)に収められているアイコンのツールチップには、タスク自動化などで使える情報がたくさんあります。 例えばGoogleフォトバックアップでは「写真100枚をバックアップしました」などとお知らせしてくれます。 これをPythonで取得して使え…

WAVファイル, MP3ファイルを無音部分で分割

仕事で音声ファイルを無音部分で分割する必要がでてきたけど、 Audacityでやっても分割前の空音が残ってしまったり、保存時のファイル名指定が面倒だったり、 なかなか思い通りにならなかったのでPythonで処理しました。 必要なものなどのメモ書き。 環境 Py…

シリコンバレー発 アルゴリズム革命の衝撃 - 櫛田健児

シリコンバレー発 アルゴリズム革命の衝撃 Fintech,IoT,Cloud Computing,AI、 アメリカで起きていること、これから日本で起こること作者: 櫛田健児出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2016/09/20メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る 著者…

FFTと窓関数の効果

DSP

chachay.hatenablog.com 先日FFTのエネルギーについて記事を書いたところ、 その内容を山岡さんに取り上げていただき面白い検証につながり大変楽しく読ませていただいています。 tadaoyamaoka.hatenablog.com この中で周波数とパワースペクトルと、そしてビ…

FFTピーク値とエネルギーの件

DSP

山岡さんのブログでFFT結果のピーク値使用の注意がありました。 tadaoyamaoka.hatenablog.com こちらでは主に音声ファイル44.1kHzのファイルフォーマットとラの音440Hzを中心に考察されていましたが、機械系の開発でもFFTを使うことがあり示唆に富んだ内容で…

NVIDIA DIGITSでMNISTする

Windows上のNVIDIA DIGITSでMNISTしました

[Windows] NVIDIA DIGITS 4.0をGPUなしで使う!

WindowsにNVIDIAが公開しているDeep LearningツールDIGITS 4.0をインストールできました!インストールの手順を簡単にまとめ。

Windows版Python 2.7 64bit版でCython

ディープラーニングのフレームワーク Chainerなどで使われるnVidia CUDAなども64bit版のみのサポートになるなど、Python2.7の環境も64bitへの移行を余儀なくされました。 その一方でWindowsの環境だとPython 64bit版ではCythonがうまく動かないという問題も…

V-REP PRO EDUに標準で付属のモデル

ロボットシミュレータ V-REPですぐに使えるモデルについて情報がなかったので、 すぐに使えそうな「これは」と思うものをまとめました。 ※ V-REP PRO EDU, Version 3.3.0 - Built Fab 18 2016版です. Model Browserのカテゴリはこちらの通り コップやパソコ…

[V-REP] Pythonでライントレーサーをシミュレーション

はじめに ロボットをディープラーニングで動かす実験でライントレーサーに教育をした。 ⇒ ライントレーサーをDeep Q Learningで教育する - Chainer - Qiita ここまでは、自前で書いた2Dシミュレーション上でトレーサを走らせていて、 ロボットにかかる物理的…